2019年05月24日

団員の練習会日記 Vol.274-2019年5月12日

今日は、記念演奏会その2(第43回定期演奏会)へ向けての初合わせで、白鳥の湖を合わせました。今回は記念演奏会なので、よく演奏される組曲ではなくバレー曲からの抜粋なのです。その為、曲の順番やカットする箇所を確認しながらの練習でした。組曲は、CDで何度も何度も聞いていましたが、お恥ずかしながらバレーでは一度も観た事がありませんでした。私自身の練習開始としましては、バレーのDVDを購入し、先ずはバレーってどんな感じなのか観てみる事から始めてみました。初めは何だか良く分かりませんでしたが、何度も繰り返し観ているうちに、その素晴らしさに感動。せっかくだからバレーと一緒に演奏できたら、なんて思ってしまいました。今回の演奏では抜粋でバレーもありませんが、踊っている様な演奏ができるよう、もう少しDVDを観てバレーの感覚を感じ取ってみようと思います。

次回の練習日記の担当者は、Vnの木村さんです。
Va 下田
posted by brokat at 21:50| Comment(0) | 練習日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。