2014年02月03日

ブロカートフィル便り 192号

編集後記

みなさん、「エドはるみ」という芸人さんを覚えていますか?
5年くらい前に、突如あらわれた芸人さんで、あの「グーッ」という親指を突き立てた芸風が一時期もてはやされていましたが...

実は昨年の演奏会で、ちょっと変わった演奏会に出演しました。いや、演奏会は普通なのですが、指揮者の女性の先生に特徴があって...この先生、まさに演奏会本番中に「グーッ」の大安売りなのです。(^^; ソロの部分などがうまくいくと、本番中にも関わらず、あからさまに、奏者に親指を突き立てて「グーッ」を出すのです。

少なくとも運命のさすがに、自分のグロッケンのソロが終わったときに、「グーッ」を出された時は笑いをこらえるのに必死でした。管楽器の皆さんはよく笑わずに吹けるなぁとちょっと関心してしまいました。

昨日の練習でグロッケンの話が出たので、ついつい思い出してしまいました。

2014年01月29日

ブロカートフィル便り 191号

編集後記

明日が出張のため、ブロフィル便りを 1日早く発行させて頂きました。

先日の日曜日に吉川先生のZIPANG(トロンボーンカルテット)の演奏会を聴きに行ってきました。聴きに行ったことのある方はお分かりだと思いますが、ZIPANGの演奏会では、いつも吉川先生のトークが曲の合間に入りなかなか楽しめるコンサートなのです。

今回の演奏会では、東日本大震災で被災された方の貴重なお話も一緒に聞くことができました。震災から間もなく 3年が経とうとしています。東京で暮らしていると何不自由なく暮らせているので、ともすれば震災の時のつらい状況を忘れがちですが、被災された方のお話を伺うと、復興までは、まだまだ遠く、人の心の傷も簡単には癒えないことを改めて考えさせられました。

お話をしてくださった方は、後世の人たちのために、津波で逃げ遅れた方々の不幸が繰り返されないようにとの思いをこめ、震災の体験を絵本にされて後世に残そうという活動をされていました。

人それぞれ、復興への携わり方は色々とあると思いますが、自分も何かで役に立てればなぁと考えさせられる一日でした。

2010年01月28日

ブロカートフィル便り 93号

編集後記

今日はこれから、一日人間ドックのため会社は休暇をとりました。意外と検査は早く終わるので、午後は話題の映画「アバター」でも見に行こうかなと思っています。

せっかくなので川崎の3Dシアターで見ようと思いますが、最近では、ついに3Dテレビなるものも登場し驚くばかりです。でも、これって家族でテレビを見るとき、みんなあのメガネをかけるんですよね。(笑)というか異様な感じが...

そのうち、オーケストラやオペラの DVDも3D○○とか言って、目の前で、演奏を立体的に色々な角度から見れたりしたら、奏法の確認なども出来ておもしろいかもしれないです。

2010年01月21日

ブロカートフィル便り 92号

編集後記

早いもので演奏会まであと1ヵ月少々となりました。

昨年の練習で吉川先生も言われていましたが、みなさんも、ご家族や、友達、会社関係など、身近な人に後援会への入会をおすすめしてみませんか。演奏会当日、ロビーでは後援会の入会手続きが行えるので、聴きに来て頂く方に予めご案内しておいては如何でしょう。

入会して頂くと優先的に演奏会の座席が確保される特典があるので、長蛇の列に並ばなくてもゆったりと会場に向かうことが出来ます。ご年配の方には、なかなか喜ばれる特典だと思うので、自分の両親にも勧めてみようかと思っています。

2010年01月14日

ブロカートフィル便り 91号

編集後記

みなさんは、初詣に行かれましたか?
大晦日は電車が終夜運行のため、自分は友達と一緒に初詣に行ってきました。桜木町の高台に伊勢山皇大神宮という神社があり、普段は、全
然ひと気がない所なのですが、大晦日から正月にかけては、毎年、参拝客と露店であふれかえっています。この神社は高台にあり景色も良いせいか、若い人たちも多く訪れるようです。

最近、お正月を感じられる光景や機会が減ってきましたが、初詣に行くと、少しはお正月気分に触れることが出来るので、ここ数年は毎年訪れるようにしています。

みなさんは、何か願掛けされましたか?
自分は....秘密です。^_^;
それでは、みなさん今年も一年がんばりしょう。